Hatena::Groupnadesiko

配列カスタムソート

配列カスタムソート

AをSで配列カスタムソート

A に並べ替え対象配列を指定します。

S に比較方法(もしくは比較関数)を文字列で指定します。


S を使用して配列内の要素を比較した後、

小さい方を配列の前方(インデックスの小さい方)

大きい方を配列の後方(インデックスの大きい方)

に配置した結果を返します。


S には比較対象の値が A と B として渡されます。(変数名は A と B で固定)

S は A と B を検証し、戻り値として、

・AとBが同等なら 0

・A>Bなら 1以上

・A<Bなら-1以下

を返さなければならない

##################################
#ここからサンプル

テスト配列は「abc001
abc002
abc1
abc2
abcd
abc01a
abc001
abc002
ABC2
ABC1
ABC2
ABC02
abc 01
abc 02」

テスト配列を「文字列順」で配列カスタムソートしていう
テスト配列を「文字列辞書順」で配列カスタムソートしていう

//比較関数文字列順
  _=文字列比較(A,B)

●文字列辞書順
  _=文字列辞書順比較(A,B)

#ここまでサンプル
##################################

下のように書くことも出来ます。

テスト配列を「AとBで文字列比較」で配列カスタムソートしていう
テスト配列を「AとBで文字列辞書順比較」で配列カスタムソートしていう