matumatuのなでしこ学習帳

2008-02-04本日は、なでしこ本 P.65の学習です

学習レベルを判定した結果 LV = 3: HP = 115 : MP = 300

02:08

  • 完了予想日数 = 464 → 467 悪化
    • 完了予想年月日 = 2009/05/12 → 2009/05/17 悪化
      • はてなカウンター値 = 11279

  いつのにか、11000のキリ番をえていた。 (^_^;)

        • 学習開始日から本日までの日数 =82日

  最近、寒いので、熊のように冬眠状態になり、

  数値が悪化した。 (^_^;)


下記のプログラム「文字列のテスト2.nako」は、

02:08

なでしこ本CDROM → sample → 03-01

に入っているプログラムです。


# 複数の単語を持っているとNG
S=二足歩行のタコ
Sを表示。 # ... エラー!!

#エラーが表示されます。

  • 動作結果 : 「文字列のテスト2」さすが、

         サンプルプログラムなので、

         なでしこ本のとおり、

         エラーがでた。


下記のプログラム「文字列のテスト3.nako」は、

02:08

なでしこ本CDROM → sample → 03-01

に入っているプログラムです。


# 明示的な変数宣言をした場合
!変数宣言が必要
Sとは変数
S=タコ   # エラー
Sを表示。

#エラーが表示されます。

  • 動作結果 : 「文字列のテスト3」さすが、

         サンプルプログラムなので、

         なでしこ本のとおり、

         エラーがでた。


次に、文字列を「 」、『 』、“ ”で囲って、

02:08

エラーが出ないように改造しました。


下記のプログラム「文字列のテスト2A.nako」は、

02:08

文字列を、3種類のカギカッコ等で囲って、

エラーが出ないようにした、改造版です。


# 複数の単語を持っているとNG (改造版)
# 文字列を「 」、『 』、“ ”で囲って、エラーが出ないように改造した。

S1=「二足歩行のタコ No.1」
S1を表示。              # 「 」で囲った場合

S2=『二足歩行のタコ No.2』
S2を表示。              # 『 』で囲った場合

S3=“二足歩行のタコ No.3”
S3を表示。              # “ ”で囲った場合

  • 動作結果 : 「文字列のテスト2A」

         エラーが出なくなった。

         文字列では、「 」、『 』、“ ”

         の違いは、表れなかった。


次に、明示的な変数宣言をした場合に、

02:08

文字列を「 」、『 』、“ ”で囲って、エラーが出ないように改造した。


下記のプログラム「文字列のテスト3A.nako」は、

02:08

文字列を「 」、『 』、“ ”で囲って、エラーが出ないように

した改造版です。


# 明示的な変数宣言をした場合 (改造版)
# 文字列を「 」、『 』、“ ”で囲って、エラーが出ないように改造した。

!変数宣言が必要
S1とは変数
S2とは変数
S3とは変数

S1=「二足歩行のタコ No.1」
S1を表示。              # 「 」で囲った場合

S2=『二足歩行のタコ No.2』
S2を表示。              # 『 』で囲った場合

S3=“二足歩行のタコ No.3”
S3を表示。              # “ ”で囲った場合

  • 動作結果 : 「文字列のテスト3A」

         明示的な変数宣言をした場合でも、

         文字列を「 」、『 』、“ ”で囲うと、

         エラーが出ないことを学習した。


明日の予定

02:09

なでしこ本 P.66に進む予定です。