matumatuのなでしこ学習帳

2008-03-11本日は、なでしこ本 P.95の学習です

学習レベルを判定した結果 LV = 4: HP = 116 : MP = 400

21:50

  • 完了予想日数 = 424 → 422 改善
    • 完了予想年月日 = 2009/05/08 → 2009/05/07 改善
      • はてなカウンター値 = 23011
        • 学習開始日から本日までの日数 =118日

学習が進み、数値が改善した。


下記のプログラム「ボタン.nako」は、

21:50

なでしこ本CDROM → sample → 04-02

に入っているプログラムです。


OKボタンとはボタン。
OKボタンのXは80
OKボタンのYは80

  • 動作結果 : 「ボタン」さすが、

         サンプルプログラムなので、

         実行すると、

        「OK」と正常にボタン表示された。


下記のプログラム「ボタン2.nako」は、

21:50

なでしこ本CDROM → sample → 04-02

に入っているプログラムです。


OKボタンとはボタン。
そのXは80
そのYは80

  • 動作結果 : 「ボタン2」さすが、

         サンプルプログラムなので、

         実行すると、

        「OK」と正常にボタン表示された。


次に、なでしこ本 P.95の記事を参考にして、

21:51

ボタンの「幅」「高さ」を変更する改造をしました。

ついでに、ボタンの「X座標」「Y座標」も変更しました。


プログラム名「ボタンA.nako」

21:51

# ボタン (改造版)
# なでしこ本 P.95の記事を参考にして、
# ボタンの「幅」「高さ」を変更する改造をしました。
# ついでに、ボタンの「X座標」「Y座標」も変更しました。

NGボタンとはボタン。
NGボタンのXは200
NGボタンのYは200

NGボタンのWは150
NGボタンのHは150

  • 動作結果 : の改造プログラムを動作させると、

       「NG」と大きいボタンが、

        正常に表示された。

        ただし、なでしこ本 P.95の記事に

        書いてある、「ボタングループ

       「テキスト」や「可視」については、

        現在の私の学習レベルでは、使用方法が

        分かりません。 (^_^;)


次に、なでしこ本 P.104の記事を参考にして、

21:51

ボタンを押した時に、イベントが発生するようにしました。

は、Wを「幅」 Hを「高さ」と日本語らしい表現にしました。 (^_^;)

さらに、なでしこ本 P.235の記事を参考にして、

ボタングループの「テキスト」や「可視」について勉強した。


プログラム名「ボタン2A.nako」

21:51

# ボタン2 (改造版)
# なでしこ本 P.104の記事を参考にして、
# ボタンを押した時に、イベントが発生するようにしました。
# 今回は、Wを「幅」 Hを「高さ」と日本語らしい表現にしました。 (^_^;)
# さらに、なでしこ本 P.235の記事を参考にして、
# 「ボタン」グループの「テキスト」や「可視」について勉強した。

OKボタンとはボタン。
OKボタンのテキストは「クリックするとボタンが消えます!」。
OKボタンの可視は1。
そのXは200
そのYは200

その幅は300
その高さは80

OKボタンをクリックした時は~
	OKボタンの可視は0。

  • 動作結果 : の改造プログラムを動作させると、

       「クリックするとボタンが消えます!」

        と大きいボタン表示された。

        このボタンをクリックすると、

        ボタンが消えた。 (^_^;)

        先ほど、プログラム名「ボタンA.nako」

        の記事で、「ボタングループ

       「テキスト」や「可視」については、

        現在の私の学習レベルでは、使用方法が

        分かりません。 (^_^;)

        と書きましたが、早速解決しました。

        これは、私の学習レベルが急速に

        上昇していると考えるよりは、

        なでしこ本で、まだ学習していない

        ページを、素早くカンニングする

        テクニックが上達したと思われる。 (^_^;)


明日の予定

21:51

なでしこ本 P.96に進む予定です。