matumatuのなでしこ学習帳

2008-04-05本日は、なでしこ本 P.113の学習です

学習レベルを判定した結果 LV = 5: HP = 61 : MP = 500

15:48

  • 完了予想日数 = 398 → 407 悪化
    • 完了予想年月日 = 2009/05/03 → 2009/05/17 悪化
      • はてなカウンター値 = 33881
        • 学習開始日から本日までの日数 =143日

  最近、仕事が多忙なため、なでしこの学習をさぼっていたので、

  数値が大幅に悪化した。


下記のプログラム「ダブルクリックメモ.nako」は、

15:48

なでしこ本CDROM → sample → 05-03

に入っているプログラムです。


テストエディタとはエディタ。
そのテキストは「ダブルクリック!」
これをダブルクリックした時は~
  テストエディタを全選択。

  • 動作結果 : 「ダブルクリックメモ」さすが、

         サンプルプログラムなので、

         実行すると、

         エディタ部品が表れ、

        「ダブルクリック!」と、

         正常に表示された。

         このエディタ部品を

         ダブルクリックすると、

         表示されているテキスト

         全体を選択した。

         試しに、シングルクリック

         したが、変化しなかった。 (^_^;)


下記のプログラム「キーイベント順番.nako」は、

15:48

なでしこ本CDROM → sample → 05-03

に入っているプログラムです。


テストエディタとはエディタ。
そのキー押した時は~  「キー押した時が発生」と表示。
そのキータイピング時は~「キータイピング時が発生」と表示。
そのキー離した時は~  「キー離した時が発生」と表示。

  • 動作結果 : 「キーイベント順番」さすが、

         サンプルプログラムなので、

         実行すると、

         エディタが表れ、

         なでしこ本 P.114のように

        「a」を1文字入力すると、

        「キー押した時が発生  」

        「キータイピング時が発生」

        「キー離した時が発生  」

         の順番で表示された。

        「a」を複数入力すると、

         あっというに、上記の

         表示が複数表れ、

         なでしこの表示範囲を

         えてしまった。 (^_^;)


次に、マウスを右クリックすると、

15:48

エディタを全選択するように改造しました。


プログラム名「ダブルクリックメモA.nako」

15:48

# ダブルクリックメモA (改造版)
# マウスを右クリックすると、
# エディタを全選択するように改造しました。

テストエディタとはエディタ。
そのテキストは「右クリック!」
これを右クリックした時は~
  テストエディタを全選択。

  • 動作結果 : の改造プログラムを動作させると、

        エディタ部品が表れ、

       「右クリック!」と、

        正常に表示された。

        このエディタ部品を

        右クリックすると、

        表示されているテキスト

        全体を選択した。

        試しに、プログラムを「シングルクリック」

        用に改造を試みたが、

        マウスをシングルクリックしても、

        変化しなかった。 (^_^;)


次に、エディターに、何か文字を入力すると、

15:48

自動的に、テキストファイルの内容を、

あらかじめ用意した文字列に置き換え、

テキストファイルを上書きするように改造した。


プログラム名「キーイベント順番A.nako」

15:48

# キーイベント順番A (改造版)
# エディターに、何か文字を入力すると、
# 自動的に、テキストファイルの内容を、
# あらかじめ用意した、文字列に置き換え、
# テキストファイルを上書きするように改造した。

ファイル名は「test.txt」
AAA = 「テストA」
BBB = 「テストB」

テストエディタとはエディタ。
そのキー押した時は~  ファイル名を開く。  

そのキータイピング時は~	「{AAA}
{BBB}」を「test.txt」に保存。

そのキー離した時は~  「テストデーターを保存しました!!」と表示。  

  • 動作結果 : の改造プログラムは、動作テストするのに

        多少手順が必要なため、下記に取扱説明書を用意しました。


「 キーイベント順番A.nako 」の取説説明書

15:48

1.このプログラムと同一ディレクトリー
  に「 test.txt 」を置く。

2.「 test.txt 」の中身は、
  一切、文字を入力しないで、
  改行を10回繰り返しただけの
  データーです。

3.「 キーイベント順番A.nako 」を実行し、
  なでしこ画面上のエディターに、適当に
  文字を入力します。

4.「テストデーターを保存しました!!」と表示される。

5.なでしこを停止し、「 test.txt 」を開くと、
  「テストA」
  「テストB」
  の文字が自動的に入力され、改行マーク10個は
  消えた状態で、ファイルが保存されたのが確認できます。

  本当は、1行エディターに任意の文字列入力すると、

  全自動で、テキストファイルに、文字列コピーされ、

  最終的に、テキストファイルを上書き保存したかったが、

  現在の私の学習レベルでは、無理でした。 (^_^;)


明日の予定

15:48

なでしこ本 P.114に進む予定です。