mrのなでしこ学習帳 RSSフィード

2008-07-21

ビジョン

| はてなブックマーク - ビジョン - mrのなでしこ学習帳

後、なでしこ2.0の構想を進める中で、ビジョンの明確化が必要になってくるような気がします。なでしことは、どういう言語であるか、何を優先するのか、ということを明確にすることで、言語仕様を決定する際の重要な指針になると思います。


イメージとしては、下記のような感じ。


(優先度順)

  1. 日本語でプログラムが書ける
  2. プログラム未経験者の、プログラムに対するハードルをできるだけ下げる
  3. やりたいことの80%を、いかに短いプログラムで実現できるか、という観点により、多くの便利な機能を実装する
  4. 高度なプログラムを実現する機能を盛り込み、より多くのユーザーにとって利用価値のある言語にする。
  5. 多くのプラットフォームに対応し、多様なユーザーの環境で動作するようにする。

kujirahandkujirahand2008/07/23 11:25優先順位をしっかり明記するこれ大事ですよね!