mrのなでしこ学習帳 RSSフィード

2009-03-20

現場から生まれるもの

はてなブックマーク - 現場から生まれるもの - mrのなでしこ学習帳

実践バグ管理―プロジェクトを成功に導くための

実践バグ管理―プロジェクトを成功に導くための

クジラさんが共著で書かれた本が発売されたみたいです。

こういうのを見て思うのは、仕事でのコンピュータシステムの開発という分野が、

  1. 汎用機時代…巨額のお金、巨大企業の中でクローズした世界
  2. いわゆるオープンシステム時代…クラサバ。コンピュータの低価格化、一般化進み、小規模開発も相対的に増加。
  3. インターネット時代…Webアプリの比重急増。

いうような感じで流れてくる中で、いわゆるオープンシステム時代以降に社会人になってソフトの開発の仕事をしてきた世代が、ある程度経験をつんで、自由な立場で、本を出したりできるような状況になってきているなぁということです。

はてなには、そういう、オープンシステム時代以降に社会人になってソフトの開発の仕事をそれなりの期やっているような人が、割合的に結構多いような気がするのですが、そういう人の中から、こういう本が、タケノコのようにたくさん出てきて、現状のシステム開発で問題になっているようなことについて、よりベターな方向にして、新しいソフト開発の次の時代を作っていけるようなムーブメントになれば面白いんじゃないかと思ったりしました。