mrのなでしこ学習帳 RSSフィード

2010-06-22

マニュアルには基本的にサンプルしか書きたくないことについて

はてなブックマーク - マニュアルには基本的にサンプルしか書きたくないことについて - mrのなでしこ学習帳

いつかじっくり書きたいという気もあるのですが、面倒なので書いていない件。

なぜか。

  • 動くコードこ最も価値が高い情報。
  • 解説は、結局それを劣化した情報に過ぎない
  • いうか、劣化しないようがんばって文章を作るのはとても大変。
  • 僕にとってなでしこでのプログラムはゲームに近い存在
  • んな僕にとっては、そうやってがんばって作った文章には、あまり価値がない。サンプルはゲームのヒントやてがかりとしてわくわくする情報だけど、解説はこうやればゲームがクリアできる方法だけが味気なく書かれていててわくわくしない(内容になることが多い)。
  • ベーマガ世代の人として、せめてコピペでも、やはり自分でプログラムを試しに動かして、いろいろいじって理解する、というフェーズを大事にしたい。また、それがなければ、プログラミングを身についた、理解した、という状態にたどりつくことは難しい。また、プログラミングの楽しさを理解することも難しい。結局なでしこファン(「単なるユーザー」以上存在)が増えない(ような気がする。けど、これは気のせいかも)
  • あと面倒だし(ぇ

などなどな想いがないまぜになって、今日も元気にサンプル書いてます。

はいえ、解説を書きたい人を否定するつもりも妨害するつもりはありませんので。

僕に書いてクレーというのは、つつしんでお断りする、という程度の話。

はいえ、GUIはユーザーズWikiマニュアルに書いた内容ぐらいはリファレンスに反映したいけどめんどくさくてサボってますねすみません。