Hatena::Groupnadesiko

雪乃☆雫のなでしこ日和

2009-03-26

「このゲームをやり直す」機能をつけよう!

| 18:37

 予定には無かった機能ですが、手数カウント機能をつけて遊んでいたら、思いつきました。

 問題によって、解くための必要最小手数は異なるかも知れず、同じ問題何度も出来たら、より効率的に解けるようになったかどうかがちゃんと分かるってもんです。


 メニューに「このゲームをやり直す」を追加

 問題作成直後の、駒配列と、アキを、記憶配列とアキ記憶に覚えさせる。

 それで、やり直すが選択されたら、以下のとおり全部元に戻してやればOK。

#-----このゲームをやりなおす-----------------------------------
*やり直し
  手数は0。手数ラベルのテキストは「0」。のXは500。のYは30。のWは100。のHは30。        #手数も0に初期化。
  数を0から15まで繰り返す。
    駒¥数=記憶¥数。
  アキはアキ記憶。         #アキ位置を初期化。
  ゲーム画面描画。
  マウス判定。
#-------------------------------------------------------------

 意外と簡単だった☆


 あと、突然気づく。

 「手数」て表示するだけのラベル、何ゆえラベル

 VBは、ペタペタ貼るのが楽だったので、ちょっとした文字を書くのに何でもラベルを使っていたような気がするんですが、こんな座標指定するなら、表示でも別に良かった・・・

 ていうか、文字描画にしたら、アンチエイリアスされた文字が書けるので、こっちがいいかも!

 というわけで修正。

 なお、実際の手数を表示してくところは、ラベルのまま。

 書き換えの際に、消す処理が要らないからです。

トラックバック - http://nadesiko.g.hatena.ne.jp/snowdrops89/20090326