Hatena::Groupnadesiko

雪乃☆雫のなでしこ日和

2009-03-27

タイムトライアル機能をつけよう!

| 18:23

 いよいよタイマー

 普通に、何秒で出来たかを計るタイマーにします。


 まず、「トライアルタイマーとはタイマー隔は1。」でタイマー作成

 隔は秒数なので、1秒ごとにイベントが発生するようなイメージ

 あと、手数のときと同じように、表示用のラベルを配置。


 コードはこんな感じ。

 時満ちた時は~って、なんかとても素敵だ♪

 とりあえず、1秒ごとにここが実行され、ラベルの秒数を書き換えていく。

#-----タイムトライアル----------------------------------------
*タイムトライアル
  トライアルタイマーの時満ちた時は~
    経過=経過+1。
    分=経過/60を切り下げ。
    秒=経過%60。
    分=分を2でゼロ埋め。秒=秒を2でゼロ埋め。 #時を00:00で表示させる。
    タイムラベルのテキストは「{分}:{秒}」。のXは440。のYは140。のWは180。のHは50。
#-------------------------------------------------------------

 までずっと、「分=経過/60。分=分を切り下げ。」のように書いていたけど、「分=経過/60を切り下げ。」って書くことが出来るってわかった。このほうが日本語らしいし、みやすいね!


 あと、開始時からいきなり時計が動き出しているというのは、心理的によろしくないので、最初に盤の中をクリックした時をゲーム開始と判断して、タイマーを動かし始めることにする。

 というわけで、マウス判定の下に、タイマーを開始させるコードを入れる。

#-------------------------------------------------------------

      もし、手数=0ならば       #はじめに盤をクリックした時から
        トライアルタイマーを開始。  #タイマーを動かす
        タイムトライアル。
#-------------------------------------------------------------

 完成の判定が出来たら、っ先にタイマーを止める。

 おめでとうの時に、の手数と秒数も言ってもらうことにする。

 あと、手数カウントのときと同じく、新規ゲームとやり直しの時ラベルをクリアする。

 これでOK?と思ったら、完成させずにやり直しや新規ゲームを選択したら、タイマーが動き続けてるよ!

 というわけで、新規ゲームとやり直しのはじめに、「トライアルタイマー停止」を追加

 タイマーを開始する前に停止、と言ってもいいのかな? と思いましたが、特に問題ないみたいだったので、タイマーが動いてるかどうかの判断はしてません。

トラックバック - http://nadesiko.g.hatena.ne.jp/snowdrops89/20090327