Hatena::Groupnadesiko

雪乃☆雫のなでしこ日和

2009-04-11

 とりあえず、課題の解決だよ!?

| 21:10

 カッコの中をコピペして変数を合わせたらさくっと動きました♪

 ちなみに、文字遅延描画が正常に行われている状況でも、画像コピーは反映されないとかあって、条件は同じじゃないみたいなので、やっぱりナゾは解明されていません;

 しかし、クジラ飛行机様よりコメントを頂き、Vista対応によって発生した不具合らしいとのこと。

 どうしても、イメージに文字を遅延描画したいときにはこれを使うことにしましょう。

#-------------------------------------------------------------
●文字遅延描画改({グループ=?}OBJのX,YへSを{数値=200}Aで)
  XX=X
  (Sの文字数
    Sの回数から1文字抜き出す。
   
    もしそれ=「{CHR(10)}」ならば
      X=XX
      Y=Y+(それ文字高さ取得)
      続ける
   
    OBJのX,Yへそれ文字描画。
    描画処理反映
    (A/1000)秒待つ。
   
    X=X+(それ文字幅取得)
#-------------------------------------------------------------

 改行も出来るようになったので、大体文字遅延描画と同等の動きをしてくれていると思います。

 ちゃんと命令らしく作った関数の頭は●にして、ただのサブルーチンのラベルみたいな関数とは区別してみよーっと♪


 次に、サイコロのバグの件ですが、初の最後に修正した内容に問題があったようです。

#-------------------------------------------------------------
#数当てゲーム
所持金とは整数。所持金=5
賭け金とは整数。賭け金=0
配当とは整数。配当=2
所持金>0の
  R=6の乱数+1
  賭ける


*賭ける
  「いくら賭ける?(1~{所持金})」と尋ねる。
  賭け金=それ
  もし、(それ<1)または(それ)または(それ>所持金)ならば
    賭ける。                    #←ここと
  違えば
    答える
*答える
    「1~6のど~れだ?」と尋ねるもし、(それ<1)または(それ)または(それ>6)ならば
      答える                    #←ここが問題!
    もし(R=それならば
      所持金=所持金+賭け金*配当
    「当たり!{改行}所持金が{所持金}に増えました」と言う
    違えば
      所持金=所持金-賭け金
    「ハズレ。答えは{R}でした。{改行}所持金が{所持金}に減りました」と言う
  ここまで
「破産しました」と言う。
終わり。
#-------------------------------------------------------------

 意図しない内容が入力されたときに先に進めないようにしようと、安易にラベルに飛ばしましたが、さすがは関数! もっかい戻ってきてしまうのですよ。

 って、冷静に考えれば当然でしたが(汗)

 というわけで・・・

 ・・・というわけで・・・・

 ・・・・・・・・

 どしたらいいんだ~。思いつかん(--;

 すごく簡単で、普通っぽいことのような気がするのに・・・

 ひらめかないので、やはりサイコロは保留となりましたw


 解決してないじゃん!(--;

トラックバック - http://nadesiko.g.hatena.ne.jp/snowdrops89/20090411