たっけんの気まぐれ撫子日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008年06月21日 土曜日描画エディタ~その2~

描画機能で、うっかり付け忘れていた機能、「文字描画」をつけました。プログラムを全部載せると、内容が多すぎて、どこが変わったのかがわかりにくく、読む気がしなくなると思うので、変更箇所だけ載せておきます。

メニューバー

 『#親部品名,部品名,テキスト,ショートカット,オプション,イベント
 なし,ファイルメニュー,ファイル,,,
 -,新規メニュー,新規,,,新規作成
 -,-,,,,
 -,nlpopen,nlp開く,,,nlp読み込み
 -,nlpsave,nlp保存,,,nlp保存
 -,-,,,,
 -,exit,閉じる,,,終了
 なし,描画機能メニュー,描画機能,,,
 -,linedraw,直,,,直描画
 -,squaredraw,四角,,,四角描画
 -,circledraw,,,,描画
 -,-,,,,
 -,worddraw,文字描画,,,文字列描画
 -,wddrawrdm,文字ランダム描画,,,文字列乱描画
 -,-,,,,
 -,drawedit,描画ログエディタ,,,描画ログ表示
 -,redraw,再描画,,,再描画
 』をメニュー一括作成

以下の2つの命令を追加

文字列描画
 描画スイッチは「文字列描画」
 母艦は「描画位置をクリックしてください」

●文字列乱描画
 「描画する文字列入力してください」と尋ねて入力文字に代入
 「描画する個数を入力してください」と尋ねて描画個数に代入
 X1=母艦のW
 Y1=母艦のH
 「{描画個数}」
  X2はX1の乱数
  Y2はY1の乱数
  X2,Y2へ「{入力文字}」を文字描画
 描画ログは「{描画ログ}X1=母艦のW{改行}Y1=母艦のH{改行}{描画個数}{改行} X2はX1の乱数{改行} Y2はY1の乱数{改行} X2,Y2へ{カッコ}{入力文字}{カッコ閉じ}を文字描画{改行}」
 入力文字は「」
 描画個数は「」

母艦のマウス押した時は~に以下追加

もし描画スイッチが「文字列描画」ならば
 「描画する文字列入力してください」と尋ねて入力文字に代入
 X1=母艦のマウスX
 Y1=母艦のマウスY
 X1,Y1へ「{入力文字}」を文字描画
 描画スイッチは「」
 母艦は「」
 描画ログは「{描画ログ}{X1},{Y1}へ{カッコ}{入力文字}{カッコ閉じ}を文字描画{改行}」
 入力文字は「」

新しくつけた描画機能の中で、「文字ランダム描画」というのは、入力した文字を指定した数だけランダムに描画する機能です。この機能を使用したときに、うまく描画が表示されないことがありますが、母艦をクリックしてみると、表示されます。

また、描画ログに記録される方法を見てもらうとわかるのですが、文字描画で描画する文字列を「{}」にすると、最初は「{}」が描画されますが、再描画をすると現在の時刻が描画されます。このことから"「」"を描画するときには「{カッコ}{カッコ閉じ}」などを使用したほうがいいです。たぶん、開いたり再描画するときにエラーが出ます。

トラックバック - http://nadesiko.g.hatena.ne.jp/takken123/20080621