たっけんの気まぐれ撫子日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011年08月05日 金曜日久しぶりにカキコ。~sin波をデータ出力してみる

久しぶりにカキコです。約5ヶ月ぶりですね。

さて、タイトルにはsin波をデータ出力してみるって書いたけど、んな大したことはしてない

大学の講義でさらっとプログラミングでやった程度なので、俺自身ほとんど理解してない(オイ

それに、出力って言っても実際に描画するわけでもなくCSVファイルとして出力するだけ。あとはExcelとかOpenOfficeとかで開いてグラフ化してみたらいいと思うよ。


とりあえず、以下はソースコードね。

※※※み木デザイナ:ここから※
※ 以下はデザインデータです。
※ コメントを削除しないようにしてください。
※ ---
※母艦とはフォーム##生成
母艦は「メインフォームのクライアントW=296#数値
のクライアントH=168#数値
のタイトル=「sin波生成プログラム」#文字列
※ ---
ラベル1とはラベル##生成
のX=8#数値
のY=8#数値
のW=128#数値
のH=24#数値
のテキスト=「発振周波数(Hz)」#文字列
※ ---
発振周波数とはエディタ##生成
のX=136#数値
のY=8#数値
のW=152#数値
のH=24#数値
のテキスト=「100」#文字列
※ ---
ラベル2とはラベル##生成
のX=8#数値
のY=32#数値
のW=128#数値
のH=24#数値
のテキスト=「振幅(V)」#文字列
※ ---
振幅とはエディタ##生成
のX=136#数値
のY=32#数値
のW=152#数値
のH=24#数値
のテキスト=「1.0」#文字列
※ ---
ラベル3とはラベル##生成
のX=8#数値
のY=56#数値
のW=128#数値
のH=24#数値
のテキスト=「データ点数」#文字列
※ ---
データ点数とはエディタ##生成
のX=136#数値
のY=56#数値
のW=152#数値
のH=24#数値
のテキスト=「100」#文字列
※ ---
ラベル4とはラベル##生成
のX=8#数値
のY=80#数値
のW=128#数値
のH=24#数値
のテキスト=「サンプリング周波数(Hz)」#文字列
※ ---
サンプリング周波数とはエディタ##生成
のX=136#数値
のY=80#数値
のW=152#数値
のH=24#数値
のテキスト=「4000」#文字列
※ ---
ラベル5とはラベル##生成
のX=8#数値
のY=104#数値
のW=128#数値
のH=24#数値
のテキスト=「直流成分(V)」#文字列
※ ---
直流成分とはエディタ##生成
のX=136#数値
のY=104#数値
のW=152#数値
のH=24#数値
のテキスト=「0.0」#文字列
※ ---
出力ボタンとはボタン##生成
のX=8#数値
のY=128#数値
のW=280#数値
のH=32#数値
のテキスト=「出力」#文字列
のクリックした時は~出力ボタン__クリックした時#イベント
※※※み木デザイナ:ここまで※


●出力ボタン__クリックした時
  # ここにイベントを書きます。
  「csv」の「output」で保存ファイル選択して保存先に代入
  もし保存先がならば抜ける
  データ点数
   「{直流成分+振幅×SIN(2.0×PI×発振周波数×( (回数-1)/サンプリング周波数) )}{\n}」を保存先に追加保存
  「出力完了」という
  # 字下げした部分がイベント範囲です。
トラックバック - http://nadesiko.g.hatena.ne.jp/takken123/20110805