しらたまのコミッタ日記

2008-03-20

[]トリップ算出 23:27

id:periwnkl:20080320:calc_2ch_trip

「CRYPT暗号化」を実装したときに作ったテストコードを引っ張り出してみる。

正規表現修飾子は「go」

パスは「ADC{\0}DEF\」

パスの2から2バイト抜き出す

それの「[^\.-z]」を「\.」へ正規表現置換

それの「:;<=>?@[\\]^_`」を「ABCDEFGabcdef」へ正規表現入換

パスをそれでCRYPT暗号化して10バイト右部分表示

これなら「文字列分解」でヌル文字が使えないことも避できています。

でもまあ、どうせPerlでもcryptってヌル文字があったらこで切るようなので、関係ないんですけどね

 

追記:

periwnklさんの示されているアルゴリズムと、私が見たアルゴリズムが違うことに気づいたので修正。

正規表現修飾子は「go」

パスは「#ADC{\0}DEF\」

パスHG」の2から2バイト抜き出す

それの「:;<=>?@[\\]^_`」を「ABCDEFGabcdef」へ正規表現入換

それの「\x80-\xFF」を「\x00-\x7F」へ正規表現置換

それの「\x7B-\x7F」を「\x2e-\x32」へ正規表現置換

それの「\x14-\x2D」を「\x61-\x7A」へ正規表現置換

それの「\x00-\x13」を「\x47-\x5A」へ正規表現置換

パスをそれでCRYPT暗号化して10バイト右部分表示

多分、これOK

200612
200701020304050708101112
20080103040506070912
200904
20100204
201104