zuzuのなでしこ学習帳(主になでしこ自体の改造など) RSSフィード

2007-10-11[なでしこ]タダな[なでしこ]タダなDelphi6 Personalでなでしこコンパイル!

どうもzuzuです。

はDelphi6 PersonalでXPスタイルを適用する方法を書こうと思います。

の方法はずばり、マニフェスト(manifest)ファイルを作成する方法です。

マニフェストファイルとは……どうやらバージョン情報などを書くファイルの様みたいですが、実際はよくわかりません。

ただそれを作ることでXPスタイルに対応できるということだけは理解しています。

それでは作り方との使用方法を説明しましょう。

まずはテキストエディタ以下の内容を打ち込むか、コピーペーストして下さい。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" standalone="yes"?>
<assembly xmlns="urn:schemas-microsoft-com:asm.v1" manifestVersion="1.0">
<assemblyIdentity
  version="1.0.0.0"
  processorArchitecture="X86"
  name="CompanyName.ProductName.YourApp"
  type="win32" />
<description>Description</description>
<dependency>
    <dependentAssembly>
        <assemblyIdentity
            type="win32"
            name="Microsoft.Windows.Common-Controls"
            version="6.0.0.0"
            processorArchitecture="X86"
            publicKeyToken="6595b64144ccf1df"
            language="*" />
    </dependentAssembly>
</dependency>
</assembly>

これ文字コードUTF-8で、

してこれXPスタイルにしたい実行ファイル名「.manifest」で保存して下さい。

例:enako.exeの場合は「enako.exe.manifest」で保存します。

してこれXPスタイルにしたい実行ファイルを同じ所に置けばの実行ファイルのGUIにはXPスタイルが適用されます。

まあTXPManifestとは少し違う部分が出てくるかも知れません、僕が確認した所ではなでしこエディタパネルの背景色がグレーになってしまいました。

皆さんは出来たでしょうか?

それでは!

AyuAyu2012/09/13 07:44Appreictiaon for this information is over 9000-thank you!

noiyunvfvpnoiyunvfvp2012/09/14 01:18jABwmH <a href="http://kearjbhatjpk.com/">kearjbhatjpk</a>

glefdfhkwglefdfhkw2012/09/14 05:5197irWY , [url=http://nwwwjbvbkuup.com/]nwwwjbvbkuup[/url], [link=http://qxsssstsdipr.com/]qxsssstsdipr[/link], http://uabhbvzveabo.com/

rgzfpsvprgzfpsvp2012/09/16 10:393Nz7pK <a href="http://ireqcuyabhaa.com/">ireqcuyabhaa</a>