matumatuのなでしこ学習帳

2008-01-24本日は、なでしこ本 P.55の学習です

学習レベルを判定した結果 LV = 2: HP = 20 : MP = 200

01:47

  • 完了予想日数 = 494 → 491 改善
    • 完了予想年月日 = 2009/05/31 → 2009/05/30 改善
      • はてなカウンター値 = 7959 もうすぐ、キリ番です。
        • 学習開始日から本日までの日数 =71日

下記のプログラム「お風呂.nako」は、

01:47

なでしこ本CDROM → sample → 02-04

に入っているプログラムです。


湯量は37  #リットル/毎分
浴槽は260 #リットル
貯水量は0
経過時間は0

(貯水量<浴槽)の間
  貯水量=貯水量+湯量
  経過時間=経過時間+1
  # ...(ここに湯量が変わる処理が入る)

「{経過時間}分でいっぱいです」と言う。

  • 動作結果 : 「お風呂」さすが、

         サンプルプログラムなので、

         正常に、なでしこ本のとおり、

        「8分でいっぱいです」と表示された。


次に、湯量の変更と表示機能を追加し、

01:47

デバッグ機能も追加するように改造しました。


下記のプログラム「お風呂A.nako」は、

01:47

湯量の変更と表示機能を追加した、改造版です。


# なでしこ本P.62とP.332を参考にして、
# 湯量の変更と表示機能を追加する改造をしました。
# デバッグ機能を追加する改造をしました。

デバッグ # <---- この単語を追加
湯量は37  #リットル/毎分
浴槽は260 #リットル
貯水量は0
経過時間は0

(貯水量<浴槽)の間
  貯水量=貯水量+湯量
  経過時間=経過時間+1
	「湯量は、{湯量}です。」と言う。  # ...(湯量表示機能を追加)
  「湯量を増やす場合は、『はい』   # ...(湯量が変わる処理を追加)
  減らす場合は、『いいえ』
  変更無しの場合は、『キャンセル』」と三択。
	それで条件分岐
 		はいならば、湯量 = 湯量 + 2
  		いいえならば、湯量 = 湯量 - 2
  		キャンセルならば、湯量 = 湯量

  「{経過時間}分でいっぱいです」と言う。

  • 動作結果 : 「お風呂A」

         湯量を増やすように、全て「はい」を

         クリックすると、7分で風呂がいっぱいになった。

         湯量を減らすように、全て「いいえ」を

         クリックすると、9分で風呂がいっぱいになった。

         湯量の増減が無いように、全て「キャンセル」を

         クリックすると、8分で風呂がいっぱいになった。


明日の予定

01:47

なでしこ本 P.56のプログラムに進む予定です。