mrのなでしこ学習帳 RSSフィード

2010-04-24

なでしこ開発について

はてなブックマーク - なでしこ開発について - mrのなでしこ学習帳

没原稿。

う~ん、まとまらない


C言語良く知らないんですが、

!「stdio.h」を取り込む
整数 メイン
 「1+1」を「%d\n」で形式指定して表示
 0で戻る

みたいな感じで書いたら、テキスト処理して上のC言語に変換してくれて、
あとはC言語としてコンパイラに投げればOKじゃね?、みたいなアプローチ
なのかな?

これこれで面白いと思うっていうか、そういうアプローチがもっとあっても
いいんじゃないかとも思うんです。もっとそういうのをやってくれる人たちが
出てきて欲しいですね。

「なでしこっぽい日本語C言語」
「なでしこっぽい日本語Python」
「なでしこっぽい日本語Ruby」
とか。

でも、こういうアプローチって、OSSコミュニティでの開発としてやるにはなかなかモチ
ベーション的な意味でしんどそうだとも思います。

OpenOfficeとか「MS Officeと同じように動くこと」が最終目標みたいな感じの
要望がいっぱいくるのかと思うとそれだけで僕だったら「だるー」って思って
しまいそうです。

「僕たちの言語」であり、それを「僕たちが使いたいように」進化させる。

OSSとしてのプログラミング言語の開発は、この勢いがないと、なかなか継続し
てやっていくことが難しいような印象がありますね。

僕にとっては、なでしこが「日本語」プログラミングであることは、あくまで
特徴の一つであって、なんだったら、英語版のなでしこを作ってもいいんじゃな
いかと思えるぐらいです。

「なでしこ」をOSSとしてコミュニティで協力してみんなで開発していきたいと
考えると、いかに多くのモチベーションをかき集めて、共通の方向性に向かって
エネルギーを放出できるかが重要で、のエネルギーの大きさによって、開発す
る言語の限界がきまってくるように思います。

第1ステップ
・ネイティブコンパイルできるコンパイル型なでしこ
  すごく速い!
  どこでも動く!

第2ステップ
・コンパイル型なでしこで開発した、スクリプト言語なでしこ
  マルチプラットフォームで動く!(WinもLinuxもMacもAndroidも)
  コマンドライン型
  Webアプリも日本語でカンタン開発!
  レンタルサーバでも動かせる!
  制限を自由に選択可能(変数宣言、型固定、オブジェクト指向機能)
  Winならexeにすることもできる!
  マニュアル充実。

第3ステップ
・イケてるGUI部品
  スクリプト言語なでしこからカンタンに使用できる
  プラットフォーム互換な GUI機能
  同じプログラムが全てのプラットフォームで同じように動作するGUI部品群
  GUIでカンタンにGUIが書け、イベントのコーディングも簡単な開発環境
  マニュアル充実。

  多分現状のエネルギーでは、これら全部に対応することはまず難しいでしょう。
で、どこをどう妥協するかが、難しいところだなぁという話なのかと思います。